【ぎっくり腰.com】〜ぎっくり腰の予防〜


sponsored link

[当サイトへの問い合わせ]
gikkurigosi21★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。





sponsored link





ここではぎっくり腰の治療について、ぎっくり腰の予防を詳しく説明しています。

ぎっくり腰は突然襲ってくるもの、ですが予防出来るのに越したことはありません。また再発を防ぐ意味でも、予防法を知っておくことは大切なことです。ではぎっくり腰を予防するのにはどうすればいいのでしょうか。

まず押さえておきたいポイントが、ぎっくり腰の要因で説明したことを避けることです。日常生活の中で腰を曲げる動作や腰を捻る動作を避けるのは当然無理がありますが、重い荷物を持ち上げる際や前屈みで物を拾う際などは、腰に負担がかからないよう体の近くで膝の力も使いながら腰の負担を出来る限り軽減するようにしましょう。慢性的な姿勢に悪さや生活習慣なども、日頃から意識して改善することで予防に繋がります。
とにかくぎっくり腰の原因となることに対し、敏感に察知して回避するように努めることが最大の予防となるということを理解することが重要です。

また、腰のストレッチや体操を行うことで腰回りの筋力や柔軟性を持たせることも効果的です。1日5分程度でも十分な効果がありますので、ゆっくりと腰を伸ばしたり捻ったりする運動を取り入れるようにしましょう。


⇒ ぎっくり腰の応急処置

⇒ ぎっくり腰の治し方

sponsored link



【ぎっくり腰.com】TOP

copyright©2014  【ぎっくり腰.com】〜原因・症状・応急処置と治し方〜  All Rights Reserved